タグ:音楽 ( 7 ) タグの人気記事
ミャンマーの主要河川はエーヤワディー川。はい、覚えて。
阪神が超久しぶりに勝ちましたね!

あのままの勢いで優勝してしまうんかと思いきや、まさかの8連敗。

やっと今日、泥沼から脱出することが出来ました。

なんつっても今日は林威助ですね。

まあ上手いことフォークを打ちました。

それから久しぶりに先発に白星がついたようです。よろしいことで。

これから残りの試合、全勝する勢いで行ってもらいたいと思いますw

まあしかし5~6月からしたら頑張りましたねww


   * * *


今日は風が一段と涼しいですね。最近でも特に涼しい?

明日は最高気温も26度と超過ごしやすそうです♪

そういえば最近ミャンマー情勢がよくニュースになっておりますね。

昨日見たニュースで、アナウンサーが「みゃんみゃー」と言っておりました。

チャンネル変えました(笑

そういえば、昔ミャンマーと連呼する遊びがありましたね。

どうぞご練習下さい(笑


   * * *


この前久しぶりにGIZAのホームページに行ってみました。

なんでやったかな?

確か「さわやかな君の気持ち」を聴いてて、いつ頃の歌やったっけと思って

Wikipediaで調べて、次のシングルの「明日を夢見て」のページに飛んで、

作曲が大野愛果さんになってるのを見て、

おおこの曲は大野さんが書いたやつだったんかと思い、

そっから大野さんのページに飛んで、

それで確かGIZAにホームページあったなと思い出して、

それでGIZAのホームページに行ったんだと思います。


唐突に起こる(話題の)ジャンプはだいたいWikipediaでリンク飛ぶのが原因ですねw


で、まあアーティスト一覧見てると大野さんが先頭にあるわけですが、

ちらっと見て、「あれ、倉木さんがいねぇな」と思いまして、ずずーっと探した訳です。

しかしいない。何故?引退してねぇしなぁ・・・と思ってると、

なんと倉木さん、移籍しておりましたwww

移籍先、Nothern Music 。

激しくドコやねん!!!って思いましたが、調べてみると

B-Gram RECORDSの傘下のレーベルのようです。

あ、ちなみにB-GramはZARDのレーベルだったところね。

ってことで、ちゃんとビーイング系の繋がりのあるところです。(GIZAもビーイング)

で、調べてみると、坂井泉水さんが他界されたのが5/27。

倉木さんの移籍が6月。

多少なりとも関係ありそうですねぇ。

B-GramはZARDしか所属アーティストいなかったっすから。


ま、単純に移籍に驚いたという話でしたw 長いことご苦労ww

今日はこの辺で。
[PR]
by seul_ciel | 2007-09-28 23:15 | 日記
追悼
昨日、坂井泉水さん(ZARDのボーカル/作詞家)が亡くなられました。

享年40、あ、坂井さんもう40歳だったんですね。

40歳には見えないほど、若々しくて綺麗な人でした。

Being系の中でも特に好きな人の一人だったんで、本当にショックです。

大学受験の時は、ZARDのシングル「負けないで」にずいぶんお世話になりました。

あの頃は毎日最低1回は聞いてましたね。



負けないで もう少し 最後まで 走り抜けて

負けないで ほらそこに ゴールは近づいてる



この詞にどれだけ助けられたことか。

厳しい受験戦争を耐え抜くことが出来たのも、

この歌があったからといっても過言ではないほどです。


坂井さんも近年は必死にがんと闘っていらっしゃったようです。

子宮けいがん摘出後、肺への転移が見つかって今年4月再入院。

抗がん剤治療は上手くいっていたらしく、治る希望を見出した中での不慮の事故死。

人間の命とはなんと儚く、運命とはなんと酷いことか。

何故必死に生きようと、回復しようとしている人が亡くならなければならないのか。

世の中は不条理なものですね。


坂井泉水さん、あなたのことはずっと忘れません。あなたの歌も忘れません。

たくさんの勇気をありがとう、そしてさようなら。
[PR]
by seul_ciel | 2007-05-28 17:35 | 日記
かぶる
一人暮らしを始めてはや1ヶ月半、だんだん料理がかぶってきましたね。

なんていっても食材が限られてるもんで^^;

ちなみに今日は天津飯♪


魚介類・・・日持ちしませんから滅多に買えない。買っても全部一気に調理→数日同じモノ

牛肉・・・高いやん


はい、これだけで、メインは鶏さんと豚さんしか残ってませんよー

肉少量と野菜(主にたまねぎ、にんじん、きのこ)で何かひねり出す。結構大変(笑

まあおかげで1週間食費¥2500(学食入れて)ぐらいで過ごせる訳なんですがねw

食材が何でもあったら、半年ぐらいは、かぶらずに料理続ける自信あります(笑

バイト入ったら、もうちょっと豪華にしたいな(笑



それはさておき、最近友達のすすめで洋楽を聴き始めましたw

今まではね、全く聞いてなかった訳じゃないですが、

ビートルズやカーペンターズみたいな昔の超メジャーみたいなん聞いてたぐらいです。

いやー、でも和みたい時にカーペンターズとか最高ですよ、ほんと。

Top of the world, Yesterday once more は神であるという点で友人と一致。

close to you なんかも好きですw

カーペンターズでえらい盛り上がったおとといの学食でのお昼(笑

それでまあ他の洋楽聞いてみたいけど、何から聞けばええか分からんねん^^;

ということで紹介して頂いた、good chalotte と fall out boy

始めての人にも聞きやすいだろうということでした♪

個人的には fall out boy のが良かったかな?特に声が。

また聞きこみます。


そういえば、阪神はようやく連敗脱出さらはりましたな。

今日も勝ったね。いやぁ、やっぱり藤川のストレートはスゴいね♪
[PR]
by seul_ciel | 2007-05-11 22:39 | 日記
ルキンフォー - スピッツ ルネッサンス
スピッツの新曲「ルキンフォー」GETしました♪

この曲スゴくいいです、オススメです。皆さん聴いて下さい。

布教か! いやとにかくいいんです。

特にあれだね、往年のスピッツファンは興奮するんではないかと思いますね。


今回のシングル「ルキンフォー」は前回の「魔法のコトバ」に引き続き、

いろんな意味でスピッツらしさがにじみ出てるよ。ってかもう溢れてるよ。



まずA面 ルキンフォー

歌詞が素晴らしい、グッときます


「ルキンフォーどこまでも つづくデコボコの 道をずっと歩いていこう」

いいね、すごく。とても優しい歌詞です。

曲調がちょっと優しすぎて、受験前とかに聴くとちょっと気分が下がりすぎて

危なそうなんですが(笑)

落ち着きたい時に聴いたり、まったりしてる時に聴いたりしたら、心まで優しくなれそうです(笑


曲としては、ホントにスピッツらしいなと思いました。

なんか昔のスピッツに戻った感じ。それもみんながよく知ってるスピッツ。

どのあたりが昔に似てるか上手く言えないんだけど、なんか懐かしさがあります。

魔法のコトバ の時もスピッツらしいなと思ったんですけど、

今回の方がその感覚が強いですね。

ちなみにサビの最後の「・・・・・・・ 心 君につなげたい ・・・・・・・・」のところがお気に入りです



それからB面 ラクガキ王国

スピッツといえば「チェリー」「空も飛べるはず」「ロビンソン」みたいな超有名なA面曲の

イメージばっかで、そんな曲が好きなプチスピッツファンの皆さんからすれば

なんじゃこれ?という曲かもしれませんが、

もう少しコアなスピッツファンの皆さんからすれば、

こっちの方がスピッツっぽさを感じるんではないでしょうかね?

実はスピッツは元々パンクやってて、結構ロックっぽい曲も出してるんですよ。

前回のシャララといい、今回のラクガキ王国といい、

デビュー~惑星のかけらあたりまでの雰囲気を感じる曲ですね。

B面の方もスゴく気に入りました♪



というわけで、A面は昔のスピッツのA面らしく、B面も昔のスピッツのB面らしく仕上がった

めっちゃいいシングルだと思います。

僕はスターゲイザーの辺りからちょっと ??? って感じだったんですが、

また昔のスピッツっぽくなってくれて嬉しいです。

スピッツは原点回帰始めたんでしょうかね?どう思います?


というわけで、今回はスピッツを語りつくしてしまいましたw

次のシングルが楽しみだなー♪



※追記

「ルキンフォー」の意味がわからない人が結構いるみたい。
僕は " Looking for " だと思いますよw 探し求める って感じかな?
[PR]
by seul_ciel | 2007-04-29 12:06 | 音楽
音楽の力
相変わらずテスト勉強に苦しんでおります。

それで、ちょっと息抜きに投稿♪

だいたい勉強は90~120分周期でやってましてね、その間にちょいちょい休憩するわけです。

で、その短い休憩時間に何をするか。

・ 水曜どうでしょうを見る
・ お笑いの動画を見る
・ 音楽を聴く
・ ネットサーフィンする
・ ブログ書く

まあだいたいこんなもんですね。

どうでしょう見ちゃうと20分ほど勉強停滞してしまいますが(笑)

それでね、今日はその休憩時間に聞いたりする音楽について話をしたいわけです。


勉強の合間に、「よし、音楽聴こう!」ってMusicフォルダあけて、

クリックする曲ってのがだいたい同じなんですよね。

なんでしょう、勉強の合間に聴きたくなる音楽っていうか、

要するにまあ、疲れたり、気が滅入ったり、苦しいときに聴きたくなる音楽ってことです。

・ 川 (In the Soup)
・ Top of the world (少年ナイフ : Carpentersのカバー)

最近、気づいたらこの曲ですね。

リラックスしてるときにこの曲ばっか聞いたりする訳じゃないんですが、

なんか勉強の合間には聴いてます。


Top of the world って曲は知ってますかねー?

Carpentersの曲で、少年ナイフがカバーしたヤツなんですが、

学校へ行こうとか、CMとかでよく使われてます。

I'm on the top of the world lookin' down on creation

And the only explanation I can find ~♪

ってサビのあたりは、聴いたら「ああ、あの曲か」と皆さん頭に浮かぶと思います。

で、原曲は結構しっとりした曲なんですが、

少年ナイフのカバーの方は、非常に軽快に歌い上げています。

その軽快さが、疲れた頭をリフレッシュさせてくれて、元気づけてくれるんですよねー。


そして、In the Soup の 川

どうでしょう藩士の皆様方はもうご存じのことでしょう。

この曲はどうでしょうドラマ、四国R-14のエンディングテーマでぇございます。

もう何がいいってね、歌詞がいい、深い。そして魂のこもったボーカルがまたいい。


どこまでも歩いていこう

何度でもやり直そう

立ち止まり振り向いても

ここから歩き出すんだ

川の流を胸に!!


このあたりなんか、聴いていて涙が出そうです(笑)

でもほんと、苦しいときに、こういう力強い言葉のメッセージは

心に響くんですよね。心強い歌です。


皆さんにも、そういう歌がありませんか?

私はこの歌だ!ってのがある人は、コメントに書いてくれると嬉しいな。

それではそれでは、歌からパワーをもらったところで、勉強再開します。
[PR]
by seul_ciel | 2006-10-14 22:41 | 音楽
WAVE
遅くなりました。

最近ずっとWAVE聴きっぱなしです。

今回のアルバムは、ベスト版並に豪華で、買ってよかったなーと思えますよ。

ヘイ!ユー!なんかはかなりYUKIちゃんらしさがでております。

感想、書きたいんだけど、あいにく今週末は模試で埋まっております。

最近、模試が多すぎる気が・・・

確かに模試は重要だけど、そんなやたらめったにやる必要ないんじゃないかな?

と思います。

ま、休日つぶされたくないだけだけど(笑)


アメリカ横断、見てないのはあと1夜分だけなんで、

そろそろ感想後編をUPできそうです。


あ、そういえば古文予習してねぇ(汗)古文のTうるさいんだよなぁ。

今から古文だけしてねます。

それでは、また。
[PR]
by seul_ciel | 2006-09-22 01:31 | 日記
YUKIさんおめでとう
えー、調子に乗って本日2回目の投稿であります。
一応今週中に各カテゴリーにひとつは記事がある状態にしておこうと張り切っております。

さて音楽といえば、僕が愛してやまないアーティストが数人あるいはグループございます。
その中で記念すべき音楽カテゴリへの初投稿では、YUKIさんをとりあげようと思います。

僕とYUKIさんとの出会いは去年の4月頃でしたか・・・
auのCMで聞いた「長い夢」に僕は一目(耳?)惚れ致しました。
この「長い夢」、最初は誰が歌っているのか知りませんでしたが、
そのパワフルかつハリのある歌声に僕は魅了されたのです。
歌だけを聞いてここまで惚れ込んだアーティストは初めてでして、
その後僕はどっぷりYUKIワールドへとつかっていくのであります。

さてさてそんなわけで「長い夢」がたいそう気に入った僕でありますが、
1ヶ月ほど後(うろ覚え)、ショッキングなニュースを耳にしました。

YUKIさんの幼いお子さんが亡くなられていたのです。
しかも、「長い夢」のレコ前に。

これには本当に衝撃を受けました。
歌詞の奥に隠された意味が脳裏に浮かび上がってくるのです。
それと同時に涙がこみ上げてきました。

いい歌だいい歌だと浮かれていたあの頃の自分が急に恥ずかしくも思えてきました。

なぜあの歌を、あんなに元気に歌うことが出来るのか・・・
本当にYUKIさんは偉大な人です。


それ以来、僕はYUKIさんの大ファンとなりました。


YUKIさん、このたびは本当におめでとうございます。
きっと元気な赤ちゃんが生まれますよ。

長々となってしまいました。
僕の拙い文で気持ちが伝わったかどうかわかりませんが、
とにかく第1回目、YUKIさんでした。もう一度、おめでとう。
[PR]
by seul_ciel | 2006-07-02 03:06 | 音楽