タグ:写真 ( 28 ) タグの人気記事
にゃんこ。
ちょい久しぶりです。忙しゅうてw


え、なにタイトル?

幻でも見えますか?笑



私の原付の上で寝てたんで、激写しときました。

ま、原付の方なら許す。てかむしろ推奨?笑

めちゃめちゃ可愛いじゃないすかー☆

こりゃ小鳥遊死亡だぜw


a0081774_2357179.jpg
a0081774_23571222.jpg
a0081774_23572285.jpg


ちと仲良くなった下の散髪屋のお兄さんに聞いてみたら、

道行く人も結構激写していくみたい。

そりゃこんな光景見たら撮らねば。


バイト帰りに見つけて、速攻でカメラ取りに行ってパシャパシャ撮りました。

それまで寝ててくれてありがとう。

丁度撮り終わったら、僕のバイクをひょいと足蹴にして去っていきました(笑


そんな気まぐれなトコもまた。


うん、ねこ万歳。
[PR]
by seul_ciel | 2008-09-22 00:09 | 日記
ミスター今ちょっとしたロッケンローラーだったけど今
はいはい、今日は旅に出てきましたよぉ。
天気も晴れで、かなり清々しい秋空。ツーリング日和ですなぁ。
そんな中、朝9時に出石へ向けて出発しました。

とりあえず行きは国道176号をひたすら北上。
西宮名塩あたりでいきなりスゴいヘアピンカーブ出てきてビックリしました。
ここ、国道だよな?
イメージとしてはもうベトナムのハイファン峠ですよ(笑
いやー、大阪府内のイナロクとはえらい違いだな。
そこ過ぎると三田まで4車線でかなり走りやすかったです。
途中福知山線藍本駅付近のコンビニで休憩をとりました。

a0081774_0204870.jpg

うわー、この辺なんもないw
赤穂線沿線の方がまだマシだなこりゃ。備前福河よりヤバげ。
なんでこんなところが複線電化なんじゃというところですが特急も通るしな。
赤穂線の複線化と等間隔頻発ダイヤを希望します(笑

さて、そんな感じで軽く写真も撮って休憩したところで出発。
柏原付近で国道176号から県道7号に進みます。
県道7号は県道の割には広くて走りやすかったです。
そっから国道427号へ。
遠阪峠、スゴかった。すんごいクネクネのワインディング。
藤村くん、汚れた英雄、GO。
カブじゃ無いんで幾分動いてる画だとは思いますが(笑

遠阪峠を抜けると山陰の大動脈国道9号に合流です。
ここは非常に走りやすかったんですが(何故かいねむりパーキングがやたらある)
次の県道10号がまたびっくらこいただ。
コレは林道だろ?
写真が無いのが非常に残念ですが、スゴかったから。
多分この旅一番の道。
自分が登ってきたのと真逆の方向に道延びてるからね。
あれー、ここ曲がんのー?
アレだ、アレ。観音寺銭形展望台へ行く道並みにスゴかった。

最大の難所?を抜けると、そこは出石でした。
なかなか風情のある町並み。
ちとバイクを止めて、カメラ片手に散策しました。
a0081774_0403475.jpg

どうでしょうさんが通った道なんかも通りましたよ。

そしてお昼ご飯、皿蕎麦。
a0081774_0413649.jpg

んーとね、ビックリするほどでもないね(笑
大泉さんの言う通りw
薬味は豊富だけど蕎麦少ないし・・・
コレで840円はちと高いんじゃw

そして2時過ぎ、出石を発ちます。
次の目的地はシルク温泉。どうでしょうさんも良く温泉入っとるしね。
国道426号を南下していくと、すぐにありました。

いやー、温泉イイね。うん。
出石を歩き回って汗掻いてたので、めちゃくちゃさっぱりしました。
サウナも入ってきました。
出て水風呂入る時の爽快感といったらたまりませんね。

a0081774_0472739.jpgそしてお風呂上がりはやっぱりコレ。
コーヒー牛乳すよ。
ちとフルーツ牛乳と迷ったけどw
やはりコーヒー牛乳。
コイツをグイッと一気に。

美味いね。

a0081774_0495657.jpgそれから、
蕎麦ソフトクリームなんてのが売っちゃってたので、
コレもすかさず購入(笑

火照った体に冷たいものはウマい。
なんか蕎麦の実的なのが乗ってたんですが、
それ以外には特に蕎麦を感じず。
まあ讃岐うどんソフトみたいに
細切れの蕎麦なんて入ってちゃ困りますが(笑


そうして温泉出ましてね、
今度は卵かけご飯が有名なお店行こうと思ったんですが、人多すぎ。

a0081774_0543264.jpgここなんですがね、
なんと今なら2時間待ちとか言うじゃありませんかw
今3時やで。なんでこんなに人いるのさ。
卵かけご飯は惜しいけど、
暗い中知らないワインディングを
ぐいんぐいん帰るのは危ないだろうし、
何より卵かけご飯1杯に2時間も待てるかい!

・・・また平日に出直します。


それで帰途に着くことに。
実はですね、出石に着いたあたりで地図を落としたことに気づきまして(笑
まあネットの地図印刷しただけのやつなんですが、
どうもあのうねうねの10号線のあたりでやられたのではないかと。
やっぱアレだ、トランシーバーしかり、ポケットに入れてると落ちるね(笑
次からはポシェットに入れます。

てな訳で、帰り道がおぼろげにしか分からんのです(爆
記憶としては426号南下すると国道9号にぶつかって、
そっから福知山あたりで国道173号とクロスするから、173号通って帰る感じだった気が。。。

とりあえず9号線まですんなりいきました。
そっから結構9号線進んだんですが、福知山市を抜けてもなかなか173号があらわれず、
んー、記憶違いか?と多少不安になってくる。
まあ9号線ずっと行けば京都までいけるから、
そっからどうやってでも帰れるわと開き直って進んでくと、
ようやく173号との交差点が出てきました。
自分の記憶、グッジョブ。

そっからはひたすら173号を南下。
しかしだんだん日暮れが近づいてきて、しかも山中で気温が下がってきて、
結構寒かったです。
特に能勢のあたりとか。流石大阪の軽井沢(最近大阪のチベットに昇格?した模様w)
それでもまあ、無事に帰ってくることが出来ました。

総走行距離、265km
使ったお金は、ガソリン代入れても3~4千円ぐらい。なんと安上がり!

ほぼずっと山の中駆けてたんで、都会の喧噪からちょっと離れられてホッとしました。

山の中の、秋の澄んだ空気が心地よかったし。

かなりリフレッシュ出来ました。


最後に出石の町中でとった写真をちょっと並べときます。


a0081774_192116.jpg
a0081774_193445.jpg
a0081774_194544.jpg



秋って、イイね。

旅って、イイね。
[PR]
by seul_ciel | 2008-09-15 01:12 | 日記
荒涼大砂漠
50mm単焦点頗る好。

ホントに気持よくボケてくれます。

欲を言えばもっと寄りたいんですがね。最近接0.45mじゃけん。

次は単焦点マクロでも買おっかなー?

狙いはSIGMAの70mm Macro

Kiss Xにつけると丁度110mm程度の中望遠になるんでイイかなと。

等倍撮影も可能らしいですし。最近接0.23mだっけな?レンズ当たるぞ(笑

4万ちょいするんで、まあ暫くおとなしくしとくとしますか。

しかし単焦点だと写真撮るの楽しいね。

嫌でも構図決めるんに自分で動かないけんし。

巷では単焦点:漢のレンズなどといわれてたりしますがw

単焦点の世界にハマっていきそうですな。



今日はサークルでした。

疲れました。とても。なんかもう、やだよ。


不定期連載:「或る春の日の憂鬱と」

a0081774_23355043.jpg
#02. 夢から帰って



甘ったるい、綿菓子のような夢からたたき出された自分。

靴をほっぽり出し、帰ってきた現実という名の家。

目の前に広がるのは、グラニュー糖ではなく砂の砂漠。

さてはてこの身をなんとせう。
[PR]
by seul_ciel | 2008-05-23 23:50 | 日記
硝子細工のラグランジュ・ポイント
少し落ち着きました。

ま、小康でしょうが。


そのうち、落ちますかな。

積み木のタワー。

トランプのピラミッド。

些細なことがキッカケで崩れます。

トランプのピラミッドでまたひとつ思い出してしまったな。


ガラスのハートなのです。誰か支えて下さい。

・・・実に面倒な男ですな。



なんだか写真を撮りたくなったので、撮りました。


不定期連載:「或る春の日の憂鬱と」

a0081774_13535923.jpg
#01. 色を失った世界



芸術は、いいね。

自分と向き合える。静かに。

芸術の、写真の表現の中には、自分がつまっている。

意識せずとも、したたかに、そして色濃く。


病んでいるとき、芸術に走るのはそのためかな。

自分自身を理解し、僕という存在を理解して欲しいから。



悪く言えば、現実から逃げようとしている。それだけかもしれない。


それでも撮るんだけどね。



昨日は梅田を彷徨いてきました。

服が欲しくなって。

色々迷って1時間半ぐらいかけて3着選らびました。

長いな、オイ。

それから帽子を買いまして。

キャップとハットをひとつづつ。

元来帽子は好きではなかったんですがね、

大学生になってから多少かぶるようになりまして。

特に何かキッカケってのはないんですがね。

只かぶってみると、帽子意外と似合うなって。

ま、そんなところで。

病むと街なりなんなりを彷徨くのもこれまた習性かと。

あとひとつ、病むとすぐ人を好きになります。

あ、いや、考えたらまだあるか。

考えると可笑しいな。
[PR]
by seul_ciel | 2008-04-25 14:35 | 日記
ねこふんずけちゃったら飛んでいく恐怖の歌を知らずに歌う子供達の笑顔
買い物へ行こうと階段を駆け下り、マンションを出ようとするところで僕の足が止まった。

マンションの入り口のところで、ネコが気持ちよさそうに寝てたんですねw

僕はさっき降りた階段を急いで駆け上がり、買ったばかりのKissデジをぶら下げて

また降りていった。ネコはまだそこにいてくれていた。


僕がかねてから撮りたかったものに、ネコがあった。

僕はネコが好きだ。だけれども、熱狂的というほどではない。イヌも同じぐらい好きだ。

ネコとイヌどっちが好き?という質問にはたいてい窮する。

51:49でネコの方が好きな気がするが、長いものには巻かれることもある。

世の中を生きて行くには時には高度な政治的判断が要されるわけだ。


まあまとめるとね、写真家の街角スナップとかでよく出てきたりするからね、

僕もあんな風にネコ撮ってみたい!と思ったわけですよ。ただそれだけ。


しかし願望かなって非常にイイ写真が撮れましたよ。ネコ好きにはたまらんでしょう。
a0081774_2004317.jpg

もう一枚はセピアにしてみました。

これもただセピア色にしただけじゃなくて、

コントラスト等をビシッと調整してメリハリあるセピアに仕上げております。

やっぱりセピアとかにすると多少のっぺりするからねぇ。
a0081774_2041152.jpg

僕はこのセピアの方がお気に入りですね。

今までで一番イイかも。写真にして飾っときたいぐらいです(笑

しかし一眼レフだと毛の一本一本までの表現が素晴らしいですな。


ということで、今日はネコさんの寝顔でお楽しみいただきました。
[PR]
by seul_ciel | 2007-06-26 20:31 | 写真
到着
本日、ついにKissデジが到着致しました♪

結構素早い手配で、佐川さんも早く届けてくれてありがとう(笑

それではベテラン選手(PowerShot A430)で、

期待のルーキー(EOS Kiss Digital X)を撮ってみましたよ。

a0081774_2025610.jpg
いやぁ、やっぱり一眼レフはいいですね♪カッコいい。


それでは、Kissデジ初撮り画像お披露目

a0081774_2044243.jpg
最初からいきなりモノクロですが^^;

もちろん最初にカラーで撮りましたがね、ちょっとモノクロに惹かれてw

ボケ具合がいいね。さすが一眼。買ってよかった。

なんてったってシャッター音が気持ちいい。

そしてやっぱり一眼レフは合焦の速さがハンパじゃない。

しかも合わせたいところにビタッ!と合います。素晴らしい。

とりあえずお金がないんでレンズキットのEF-S 18-55mm II USM使ってますが、

なかなかのもんですよ。近接も28㎝までいけますし。

でもやっぱりもっと明るいレンズが欲しいな。

今後そろえたいのは



の辺りですなァ。特に一番上のは¥9,000くらいで買えるんでまず狙ってます。

しかし下の4つはヘヴィーなんでねぇ、頑張ってお金貯めます(笑
[PR]
by seul_ciel | 2007-06-21 20:21 | 日記
第二回「冬」展 : 透き通る青空の道標
えー、そろそろブログの方も本格的に再開と言うことでね、

ここでひとつ、第二回「冬」展を開催しようかと。


「もう3月じゃねぇか、春だぞ!」


と言うツッコミが聞こえてきそうですが、写真自体は冬撮ったものです(1/14)

しかーし、センター直前、写真展を開いている場合ではなかったのです(笑

ということで、今回、満を持して登場!!(笑)


さて、今回は『透き通る青空の道標』と題しましてね、

冬の透き通る青空と、普段あまり注目しない存在である標識

焦点を当ててみましたよ。

折しもセンター直前、人生の岐路に立っている自分に対し、

何かを暗示するかのごとく見えた標識達。

何もかも忘れさせてくれそうな、清く透き通った青空。

現実と空想の交錯。

そういった物を感じながら、撮った写真です。


今回も、画像が7枚と多いので、moreを使っております。

写真をご覧になるには、下の「画廊へ進む」からお進みください。


a0081774_20223917.jpg
今回の画像サムネイル

↓写真を見るにはこちらをクリックしてください

画廊へ進む
[PR]
by seul_ciel | 2007-03-02 20:41 | 写真
第一回「冬」展 : モノクロームの世界
今回は、水青画廊 第一回「冬」展ということでござまして、

『モノクロームの世界』と題しましてお送りしたいと思います。

やはり冬の重々しい感じを伝えるには、モノクロが一番ではないかと思ったわけです。

今回は撮影日がくもりであったことも幸いして、

非常に重厚感のある写真に仕上がったと思っております。

さらに今回は、一つ一つ名前を付けて、順番も考慮しております。

写真を見て、感じて、そこにストーリーを見出していただきたい。

そんな風に思っております。


えー、写真が7枚と大変重たくなっておりますんで、moreを使わせていただきました。

写真をごらんになるには、下の「画廊へ進む」からお進みください。

a0081774_13271879.jpg
今回の画像のサムネイル

↓写真を見るにはこちらをクリックしてください。

画廊へ進む
[PR]
by seul_ciel | 2006-11-26 12:58 | 写真
遠眼鏡の世界
それでは、予告通り今日は一風変わった不思議な写真を紹介。

a0081774_20504239.jpg
a0081774_20511188.jpg
a0081774_20523150.jpg


凄まじい色収差、強いディストーション、周辺に向かって流れていくようなボケ、

これらの写真、どうやって撮ったかわかりますか?

まあ、タイトルから想像がつくと思いますが、これは双眼鏡を通して撮った写真なんです。

それも、ダイソーの100円双眼鏡(笑)

ま、いわゆるテレコンをつけた状態な訳です。

レンズ先に双眼鏡を密着させて、テレ端にして双眼鏡がなるべく写り込まないようにします。

だいたい銀塩換算156mm相当の画角ですかね。

当然ダイソー品ですから、レンズはプラスチック。

これが周辺に向かって流れていくようなボケの要因となっております。

それから、色収差。そんなの考慮している訳がないw

でも双眼鏡のボディーが透明なんで、いい具合に周辺光量落ちしております。

それで、撮れた写真がこんな感じってわけですよ。

どうですか?ちょっとHOLGA(※)チックな写真じゃないですか?

ま、工夫次第でたった100円でこんな面白い写真が撮れるってことでございます。

面白いなって思った人、是非試してみてくださいね。では。

※HOLGA :
   有名な中国産トイカメラ。そのダメっぷりと写りに魅了される人多数。
   ブローニーフィルム(35mmじゃないヤツ)使ってるんで、僕はどうも手がでない。
[PR]
by seul_ciel | 2006-10-29 21:10 | 写真
秋の日
今日は久しぶりの休みってことで、写真を撮りにいってきました。

いつも写真撮りにいくときは、機動性を重視して自転車で行くんですが、

今日はこの前買ったスニーカーを慣らすこともかねて、歩きで行ってきました。

やっぱり歩きでいくと、見える世界が違いますね。

なんかこう、風景が訴えてくるわけです。いつにもまして。

てことで、写真を撮るには歩く方があってますね。

それでは写真を

a0081774_1894461.jpg
F4.0 1/160s 87mm ISO100 Monochrome

4枚の中で、一番好きな画かも。

海辺の物寂しさ、そこへ打ち寄せる波の力強さがモノクロで克明に表現されています。

なんか、モノクロっていいですよね。

ノスタルジックで、どこか切なくて、静かで、それでいて力強くもあって・・・

モノクロは、ホントに奥が深い。


a0081774_18125594.jpg
F5.6 1/320s 39mm ISO100

いつもは邪魔者の電線を主体にしてみました。

空をバックにしたこういう構図では、やっぱり電線は映えますね。

直線が生み出す遠近感もたまりません。


a0081774_1814789.jpg
F3.5 1/60s 58mm ISO100 PointColor

この写真は、少し趣向を凝らして、ポイントカラーでとってみました。

タンポポ、こんな工場の片隅でも生きてるんだぞ!そういうメッセージを伝えたくて、

こんな感じにしてみました。ちょっとアーティスティック。


a0081774_18163940.jpg
F5.0 1/250s 125mm ISO100

これはいつものように鉄塔撮ったものなんですが、

後でパソコンで見てみると、すすきのシルエットが結構きれいに写ってたもんで、

秋らしい画だなぁと思ったんで、載せてみました。


いかがでしょうか?

明日はちょっと変わった写真をUPしようかなと思ってます。それでは。
[PR]
by seul_ciel | 2006-10-28 18:33 | 写真