エンジニアとしてのある一歩
今日は久しぶりのソーラーボートの会合。

とりあえずRS-232C通信がどうなのかが気になるので、さっそくGPSを繋いでみることに。

GPS繋ぎました。通信開始。あ、文字列出てきた・・・( ゚д゚)

こんなにあっさりでえぇんかーww

いやはや、一度も機器繋がずに開発したRS-232C通信ですが、あっさり動作。

何故か最初の方出力文字列の改行が反映されないところがあったりと多少不安定でしたがw

その不具合は別にソースとかいじることなくいつの間にか改善。謎。謎。


しかしまあこれで初のCOM制御成功。

今までパソコンの中だけの世界でしたが、これでパソコンの外の世界と初めて繋がりました。

これはまあ、エンジニアとしてはなかなか大きな一歩であると思います。


それでGPSセンテンス解析サブルーチンは擬似プログラムによってテストしていたので、

こちらもまたあっさりと動作。

ということで、いよいよノートパソコンに繋いで外で観測試験をしてきました。

いやー、外はめっちゃ寒かったです。

先生なんか上着を部屋に忘れてきたんでYシャツ一枚ww

見てるこっちが寒いってw


んで外に出るとちょっとセンテンス解析結果出力が不安定に。

2秒ごとに測位情報表示するはずなんですが、所々遅れたり飛んだり。

RAWデータ表示に戻してみると、所々要らん文字列がどーんと入ってます。

なんやろなーと思いつつ、とりあえずここで時間が来たんで4限の授業へ。

そしてGPS機器借りて帰れたんで、家帰ってから繋いで多少調べてみると、

どうやらCOMバッファが空の時にも勝手になんやよく分からん文字列を取得している模様。

そいつをクリアするように書き換えて、きちんと動作するようになりました。

ってことで、懸案だったCOM制御はバッチリ。

あと大きな事と言えばルート思考部分を作るのみ。なかなかの進捗。


   * * *

明日は物理学実験・・・

放射線測定なんですが、前の振り子の時みたいに早く終わってくれると非常に嬉しいな。

あ、2限の英語の宿題忘れとった・・・今から頑張ります。

それでは、また。
[PR]
by seul_ciel | 2007-12-05 23:21 | 日記


<< 明日はいよいよ最後のテスト。気... 遂に完結、エンチュー編。 >>