音楽と記憶の密接なリンク
ふと気づきました。あと4日もすれば12月なんすね。師走。


あー、丁度受験生が受験勉強(特にセンター対策)に躍起になって

大分心が荒んで病んでくる頃だねぇw うんうん。

あの頃は毎日ラーニング室にこもってたっけなぁ?

日本人の心を解さぬ輩もいて多少立腹したもんですが(笑


まあ大学に入ってからはコレといった重圧もなくのびのびと暮らせて

ああ、あの頃頑張っといて良かったなぁといった感じだね。

さあ受験生諸君、大学入学後の自由を勝ち取るために今を堪え忍べ!

ってかもし見てたら受験生はこんなへなちょこブログ見て時間浪費してんじゃねぇ!(笑

ま、受験の大変さを知ってる私は受験生応援してますから。頑張れ受験生。


さて、まあ受験で思い出しましたけど、なんか「ある時」を思い出す音楽ってありませんか?

僕は受験の時は終始ZARDの「負けないで」聞いてましたからねw

それから三枝夕夏の「眠る君の横顔に微笑みを/Graduation」は中学卒業時

高校卒業の時はスピッツの「空も飛べるはず」かな?

ってかスピッツは高校時代を思い出すのが多い。

YUIのCHE.R.RY聞くと大学入学して一人暮らし始めた辺りを思い出すし。

あ、もうそのころは思い出す辺りなんだな。早いなぁ。

多少泣きそうになるのでこの辺にしときましょうw (一応言っておくが懐かしくてだゾ。)


こういうの各年ごとに考えていくと面白いかもねーw

誰かバトンかなんかにして回してみたら?(自分でやんねーのかw)


んー、なんか色々と昔を思い出しました。

そういやそろそろ年末帰った時の予定でも考え始めるかなぁ。

定例首脳会談を開催せねばならんし(笑

それじゃ、今日はこの辺で。
[PR]
by seul_ciel | 2007-11-27 00:21 | 日記


<< たまには運動とかしてストレス発... まだ外真っ暗で、ガラスに映った... >>