プログラミングってより、数学だわね、コレ。
今日個別指導塾に電話をかけてみました。

電話口で大学・学部・得意科目等を告げて、早速明日の夜面接が入りました。

一応塾講未経験者OKって書いてあったんで、まあ大丈夫かなー?

とにかく、明日面接に言って参りますw


今日は帰ってから多少HSPを。

応用関数はどうも時間がかかりすぎるだろうなと思ったんで、

とりあえず基本部分だけを整えて基本命令実装版を完成させました。

3次元デカルト座標(右手座標系)生成基本モジュールセットということで、

まあ要するにですね、パソコンで簡単に3Dデータプロット出来るようにしようとうこと。

パソコンの画面は2Dですから、1本軸が足りんわけですが、

そいつを擬似的に2D画面内に作ってやろうと。

前はケースごとに頭の中で2D平面に投影して作ってたんですが、ややこしいですね。

ってことで、3D座標(x,y,z)を入力したらそれを画面上擬似3D空間に表示できるようにしました。

つまり、z=f(x,y)形の関数、(x,y,z)=(ut,vt,wt)といった媒介変数表示曲線などが

簡単に描けるっちゅーわけですわ。

これ使うとローレンツ力を受けて螺旋運動をする荷電粒子の動きなんかが簡単に描けたりします。

a0081774_2331479.jpg
参考画像[ローレンツ力を受けて螺旋運動をする荷電粒子]


もちろん立方体とかも頭の中で三角関数考えることなくパッと描けるしね。

ま、三次元なんで引数が多いのがちょっと鬱陶しいですが(笑


で、それをちょこっとやって終えた後、明日のSプロジェクトに備えて勉強をしておりました。

今回はソーラーパネルについての研究。

大体市販のソーラーパネルの変換効率はいくらぐらいなのか、

25度、AM1.5(地表、太陽光線が約45度の角度で届く)、1000W/m^2という条件で

はじき出して、それで必要最低限のパネルの面積を出したり、

温度状況、太陽光線状況、モーター等を考慮してどういうV-I比のセルにすればよいか等

色々考えております。自由に考えることができてなかなか楽しいもんです。

レポートとかはあんまり楽しくないのは、期限が決まっているからだと思います(笑


はい、ってなわけで今日は工学的な記述が多い気がしますが気のせいです。


じゃあ晩ご飯の話。

今日はまだ残ってたシチューに、ペンネをゆでてぶち込んでクリームスープパスタに

してみました。美味しかったですねー、しかも体があたたまります。

朝ご飯とかによさそうですね。

朝ご飯シチューだけだとお昼までにお腹すくんですよね。

何かしらの炭水化物をお腹に入れておかねば、ちょっと持ちが悪いっす。

ただ、朝ペンネがゆだる10分待つ時間があるかなー?笑

またそのうちシチュー作りたいと思います。


じゃ、ちょっと太陽電池の勉強の続きをやるので今日はこの辺で。
[PR]
by seul_ciel | 2007-10-23 23:19 | 日記


<< 人を見た目で判断するなと言いま... BA・KU・HA・TU >>