方角が分からない?目を閉じてフォースを感じるんだ
今日はSプロジェクトへ行ってきました。

とりあえず僕が昨日真面目にお勉強したことを元に議論。

高トルク型モーターは重たく、高回転型は軽かったので、

とりあえず軽量を売りにする方向に決めました。

ただそうすると、ソーラーパネルが大変かもw

何しろ結構な電流を必要とするもんですから。

最低4Ahぐらいは必要ですね。

多分11V 7A 77W ぐらいで動かす感じになるんで、

もう倍ぐらいのAhが欲しいところ。

しかしそんなパネルあるのやら・・・


それで船体研究の方は、既製RCボートを購入して適宜ばらしつつ研究することに。

適当なRCボートのキットがあれば良かったんですが、

なんと既製ボート(電池あれば動く)とキットボート(モーター、電池、プロポ、アンプ、etc 別売り)

が同じくらいの値段(ってかキットの方が高い)ぐらいだったんですよね。

さすがに悩みました。先生もめっちゃ悩んでましたw

それでまあ、議論の結果既製ボートを購入することに。

届き次第船体構造研究の始まりです。


それから核心?のGPS制御部分について。

こちらはもうパソコンに取り込んでみようということで、今日GPSを借りてきました。

それで、データをとるためにGPSを持ってチャリで周辺地域を激走。

せっかくGPSがあって後でルートとかが分かるから、知ってる道通ってもおもろないな

ってことで、知らない道を走ってみることに。

北→東→南→西の順に行けばまあ帰ってこれるやろw という机上理論を引っさげ、

気合と根性と方向感覚を頼りに行って参りました。(GPSで方角が分かるってのは秘密w)

まあ結果無事に帰って来れたわけですがw

途中何度かGPSで方角見てみましたが、どれも自分の思ってる方角と一致。

よしよし、方向感覚はバッチリだ。

色々知らんところを回れて楽しかったです。坂が多くて大変やったけどw


それで帰ってきてカシミールの地図へプロット。

どうやら1時間で16キロほど走破してきた模様。

どうでしょうさんの原付並みの速度は出てますね(笑

カシミールは軌跡再生とかも出来るんで、面白いですw

さて今度は、このGPS情報をリアルタイムで取り込んで、

処理をするというプログラムを自分で組んでいくことになります。

これが出来たら制御部分は半分ぐらい終了。

残り半分はサーボモータのパルス制御。制御部分はささっとやってしまいたいところ。


こんな感じでだいぶ全体像が固まってきました。

それからこのプロジェクトは、おそらく論文にする予定。

先生が「卒論のテーマには出来ないけど、論文書きたかったら色々指導してあげる」

と言ってくれたんで、そりゃもちろん書かせていだだきますよと。

おそらく機械工学系と情報工学系の論文になるんではないかと。

電子工学系でもいけるのかな?

まあ詳しいことは先生においおい聞いてみないと分かりませんが、

1 or 2回生にして論文って、なんかカッコいいじゃないっすか(笑

「今後研究室配属とか就職とか、色々役立つと思うよ」と先生談。

これを逃すまじ。


なんか僕の備忘録的な感じになってますが、ま、そんな感じになっております。



明日は1限から5限までフル・・・しかも実験有り・・・・・・・かなわんw

まあ線形回帰分析をExcelでやっておいたんで、

実験は多少早く終わると思われますがw

まあ明日は割と大変そうな日です。

明日に備えてさっさと寝ます。それでは。
[PR]
by seul_ciel | 2007-10-17 23:48 | 日記


<< 二度寝のラグランジュポイントを... 微分積分いい気分・・・じゃねぇ! >>